脱毛に適した時期について

脱毛を始める時期には秋や冬が適しています。ムダ毛には紫外線やほこり等の外的要因から肌を守る機能があるのですが、ムダ毛を処理することで肌がいつもより敏感になるため、肌の露出が少なくなる秋や冬から始めると良いのです。

しかし夏の様な肌を露出する時期にも毛周期に合わせて脱毛に通う必要がありますし、施術後は肌を隠すような洋服を着たり紫外線が当たらないような場所にいることで対処することが出来ます。

ではなぜ夏には開始しない方が良いのでしょうか。夏に脱毛を始めない方が良い理由には2つあります。



1つ目に肌トラブルを引き起こしにくい、ということが挙げられます。
先述した通り、ムダ毛には外的要因から肌を守る機能があります。

肌を露出する時期に脱毛を始めるとムダ毛がない状態で外的要因から身を守ることに慣れる前に肌トラブルを起こしやすいですし、施術が初めてですと肌にかかる負担が大きくなりその状態で紫外線を浴びることは危険と言えます。



次に2つ目の理由に毛周期があります。



毛周期は成長期、退行期、休止期に分かれており、主に成長期に合わせて施術を行うため、施術は2~3か月に1回行うことが通常になります。

そのため特に露出する時期を外して施術することが可能になり、またその様な時期にムダ毛を処理された状態で肌を露出することが出来るからです。

早めに脱毛を行うことで、先の予定に合わせることが出来るのです。肌トラブルやムダ毛のない肌、ということを考えれば秋や冬が良い理由はきちんとあるのです。